HEW-250HS of 3Dスキャナ VOXELAN 浜野エンジニアリング

image_title.jpg
 JAPAN MADE 3Dスキャナ「ボクセラン」シリーズ 株式会社浜野エンジニアリング


HOME > HEW-250HS

3Dスキャナのスタンダードモデル

NEW-250.jpg

HEW-250HSは静止物の対象とした計測を得意とするスタンダードモデルです。
高精度計測を実現するため、コンパクトなボディに高水準の機能を搭載しています。

ダブルスキャンの強み

計測器の性能を比較する際に重要となる項目の一つに”計測時の死角”があります。
死角の多い装置で計測をすると、たとえ精度が良くてもノイズが多発したり、
欠落がある為にデータが使い物になりません。 
HEW-250では、中央に配置したCCDカメラに対し、左右両側からスリットレーザーを
用いて計測する為、片側だけでは死角になる部分も両スキャンで計測可能です。
Layout.jpg

仕様

320(W)×240(H)×200(D)mm
XY/Z分解能 0.3/0.005mm
精度:0.15mm
データ形式:VOXELAN形式(DDT, IDT)
ASC, OBJ, DXF, MGF, VRML

計測治具

3次元計測は、レーザーとカメラがあれば計測ができる訳ではありません。
計測対象と計測器をどの様に配置し、どの方向から計るかが重要となります。
HEW-250は軽量でコンパクトなボディを生かし、様々な計測治具に取り付け可能です。
4面計測、上下昇降台などのニーズに合わせた治具を用い、利用価値を高めます。
jigu.jpg

金属光沢も問題ありません

左上が実物、右下がデータで、光学的に計測器が苦手とする金属光沢も問題ありません。
hituji.jpg

表面に色模様があっても問題ありません

カラータイプにカスタマイズされたHEW-250にて計測されたテクスチャ(色模様)付モデルと
形状モデルです。
表面に色模様があっても計測に問題はなく、黒い目の部分も欠落なく計測可能です。
nuvo.jpg

3次曲線も再現

ミニチュアモデルを計測したものです。
CGモデリングでは難しい3次曲面も再現しています。
904.jpg

スタンドと組み合わせ人体計測にも

人体の計測事例です。上下昇降スタンドと組み合わせた多面計測によって、
あらゆる方向からの形状を高精度に計測しています。
yamac.jpg